都市計画とは 
私たちが暮らす都市には、土地、河川、湖などの自然があり、道路、住宅、公園、工場、学校など数多くの施設や構築物が存在しています。これらを無秩序に整備すると、自然や生態系に悪影響を与えるとともに、住みにくく美しさのないまちになります。都市計画は、これらの都市を形成している要素を都市計画法に基づいて整理し、区分けを行うことで、衛生的で住みやすく、美しいまちづくりを行うための業務です。
 
生まれ変わる街と
生まれる環境
私たちは、
安全で快適な都市の環境と
住む人々の感性を大切にした
都市設計を実践しています。









   土 地 区 画 整 理 事 業



街の成長は、情報や文化などの面で様々な利点を生みますが、その反面交通事故の増加、
河川の汚染、緑の減少など”住みやすさ”の面では 必ずしも良い結果をもたらしません。
中村設計は、この”過密化と住みやすさ”という相反する問題に挑み、
区画整理の手法を駆使して、あなたの街を革新します



区画整理は「土地所有者や、市町村が一体となって、
豊かな街を創造する総合的都市環境整備事業です。






計画的な整備の無いまま都市が成長を続けると、
不整形な土地や入り組んだ道路が紆余曲折し
緊急時 緊急車両が入れない、居住者にたえず
車との危険が つきまとう、野放しの宅地化による
緑の減少など、 個々の開発による自然環境の
悪化が生じ、道路改良 など線的整備では解決
できない問題が多数発生して きます。





区画整理のしくみ



区画整理では、整備が必要とされる地域の土地所有者から少しづつ土地を提供(減歩) してもらい、
道路・公園などの公共施設用地等にあてます。
これを整備する事により、 残りの土地(宅地)の利用価値を高め、健全な市街地を形成します。
また、公共用地に使用する以外の減歩された土地は、新しい宅地として売却され
事業費の一部とされます。





道路・公園等の公共施設を整備すると同時に、個々の宅地の条件を考慮しながら最も利用しやすいように
宅地の再配置(換地)を行います。 すべての地権者が公平に換地されるよう、綿密な 換地計画を作成し、
整理前と整理後で損益が発生す る場合は、清算金により調整します。





土木設計部門




(株)中村設計は、土木プロジェクトにおいて測量データの入力から
その設計、数量 算出、視覚化などの全プロセスを効率的かつ正確に
遂行できる生産的・創造的設計環境を整えております。












道路設計
・道路縦横断設計システム
・メッシュ土量計算システム
・交差点設計システム
(平面交差点設計図化システム)
(信号時間検討システム)
宅地造成設計
・各種下水道流量計算システム
・調整池容量計算システム
・各種土量計算システム
・構造物各種力学計算システム
   
河川・水路設計
・降雨強度計算システム
・不等流水面形計算システム
・計画河床計算図化システム
修景設計
・2D・3D CAD
・レンダリングシステム


   Top